川窪万年筆店歩録

羽ペン

金属ペンが主流となる一昔前の筆記具で優雅なスタイルでありながら、現世では殆ど見られなくなった羽ペンを作ってみました。かつて羽ペン素材として最も使われたガチョウの羽を使用しています。ラインアップは以下の2種です。

・クラッシックタイプ(白・黒の2色)
羽ペン・クラッシック羽ペン・クラッシック黒

昔ながらの羽ペンのタッチを実現しながら、先端は独自加工によりエボナイトをインサートする事により、摩耗に強くなっています。長さ200mm前後。
価格¥2100(税込) ご購入

・金属ペンタイプ
羽ペン・金属ペン

エボナイト製の首軸&ペン芯、極小サイズの金属ペンを採用することにより、恒久的に使用することが出来ます。長さ200mm前後
価格¥3675(税込) ご購入
16:11 : 新製品トラックバック(0)  コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL