川窪万年筆店歩録

06/29のツイートまとめ

kawakubo_fp

極力平滑になるよう曲げや叩き出しを交えて、元の形状に徐々に近づける。大方復元した時点でペンポイントの捻れや上下ずれを修復。 http://ow.ly/i/dCIN#L48
06-29 11:30

こういう場合は下方に修正していくとペンポイントがクロスしてしまい、非常に面倒な事になるので、思い切って上方に反り返らせる。 http://ow.ly/i/dCIN#L47
06-29 11:24

モンブラン #146 ペン先曲がり修理画像。波打って複雑に変形。 http://ow.ly/i/dCIN#L46
06-29 11:20

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/26のツイートまとめ

kawakubo_fp

文京の子どもたちを放射能から守るための嘆願署名: http://bit.ly/mSGp7S
06-26 09:56

文京の子どもたちを放射能から守るための嘆願署名 http://ow.ly/5qohu
06-26 09:52

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/22のツイートまとめ

kawakubo_fp

やっぱLockerzは遅すぎて使えない。もうupするの止めよう。
06-22 23:27

カーボナイトじゃハンソロだ。
06-22 23:23

確かに紙ベークは穴開け加工で割れやすい。ドリル刃先調整して工程も工夫しないと。
06-22 23:19

削る段階で「ありゃ硬い?」とか(笑)<紙ベーク黒
06-22 23:14

ベークライトは複合材料なので布目が出ます。マイカルタとか有名です。携帯で撮ってみたが画質悪すぎ。後日しっかり解説。 http://lockerz.com/s/113067488
06-22 23:11

パイロットインキはこういうのも作ってるんよね。:東京おもちゃショー2011:ビールかと思ったら水! 本物のビールを飲んでいる気分になれる「嘘ビール」 - ねとらぼ: http://bit.ly/kYtJig
06-22 22:59

軸に取り付けて修理完了。 http://ow.ly/i/d1k9#Kej
06-22 15:54

劣化して破断したオマス・オリジナルパーツとの比較写真。 http://ow.ly/i/d1k9#Kei
06-22 15:54

ペンカバーはあらゆるインクの耐性を保てる様にエボナイトで加工、雌ネジ同様0.5mmピッチ、肉厚はオリジナルより約2倍は厚くし強度の信頼性も確保。 http://ow.ly/i/d1k9#Keh
06-22 15:53

先に内径を若干広げて、ネジを切り直す。ピッチは0.5mmと微細なので回転ムラに細心の注意を払う。 http://ow.ly/i/d1k9#Keg
06-22 15:53

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

流線型64・布ベークライト

x2_6b3dee0.jpg

時間を経たベークライトを削り出すと綺麗なグラデーションが現れます。
フルオーダー時の参考にされて下さい。

※完成した製品が当ブログにて紹介可能な場合は
 見積もりより10%割引させて頂きます。

オーダーご相談は専用フォームからお願いします。
11:09 : オーダー万年筆トラックバック(0)  コメント(-)

06/20のツイートまとめ

kawakubo_fp

布ベーク製パーマーカー。グラデーションが良い感じ。 http://lockerz.com/s/112451296
06-20 16:33

Pen Product is out! http://bit.ly/iegRLF ? Top stories today via
06-20 16:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/19のツイートまとめ

kawakubo_fp

Pen Product is out! http://bit.ly/iicgUH ? Top stories today via
06-19 16:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/18のツイートまとめ

kawakubo_fp

Pen Product is out! http://bit.ly/iegRLF ? Top stories today via
06-18 16:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/16のツイートまとめ

kawakubo_fp

オマス修理の7割方はペンカバーの破損と言っても良い程。このパーツは肉薄でペリカンのように金属で補強もされていないので、経年疲労で割れない方が少ないと思われる。よって最近はオリジナルより肉厚のパーツを作って装着する様にしている... http://ow.ly/i/d1k9#Jwz
06-16 19:21

ペン芯はエボナイト製で、万年筆の王道的なとても良い作りなのだが、ペンカバーがプラ製で脆弱。ここは本当に良く破損する。 http://ow.ly/i/d1k9#Jww
06-16 19:12

「イタリア製万年筆でペン先が簡単に抜けてしまった」との修理依頼を受けたが、予想通りオマスだった。 http://ow.ly/i/d1k9
06-16 19:10

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/15のツイートまとめ

kawakubo_fp

プロメックスやらメッキ工房でカラーマッチングする輩が増えそうだな。
06-15 12:24

東京ワークショップさんに嬉しいレポート頂きました! 【TkyworkshopReport01】三木きよ子泥だんご教室 ? 水のきらめき: http://t.co/fE0O11j
06-15 11:34

軸側にもクラックが進行しているが、強度的に問題が無い程度に段差に削る。 http://ow.ly/i/cXuI#JlD
06-15 11:15

割れが大きく欠損部も無いため補修を断念、まずは破損部を切断。 http://ow.ly/i/cXuI#JlC
06-15 11:13

パーカー75スターリングシルバーの首軸側ネジ部破損。良く頼まれる修理のひとつ。 http://ow.ly/i/cXuI
06-15 11:10

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/14のツイートまとめ

kawakubo_fp

ペリカン吸入メカニズムのメンテナンス専用工具。 http://ow.ly/i/cUoQ
06-14 08:10

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/13のツイートまとめ

kawakubo_fp

接着して完了。オリジナルより断然強度は増し信頼性も高まる。 http://ow.ly/i/cS8b#J8b
06-13 11:24

カートリッジやコンバータ装着用に中空なので、そのまま接着したのでは強度的に実用に耐えないので、筒状で同寸内径のジョイントパーツをエボナイトで作製して埋め込む事にする。胴軸&尻軸は埋め込み用に内径を広く削っておく。 http://ow.ly/i/cS8b#J8a
06-13 11:21

デルタ・コロシウムの軸折れ。アクリル径は衝撃に弱いので構造的に肉薄の部分は落下等でポッキリ折れやすい。 http://ow.ly/i/cS8b
06-13 11:16

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/12のツイートまとめ

kawakubo_fp

Pen Product 紙が更新されました! http://bit.ly/iegRLF
06-12 16:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/11のツイートまとめ

kawakubo_fp

洗浄。ペン芯は経年変形があるのでインク溝も切り直す。 http://ow.ly/i/cNfb#J01
06-11 16:30

モンブラン149修理中。ここまでインクが酷く固まっているのを見るのは久しぶり(しかもブルーブラック)。インクを全く吸い込まない、当然流れない。 完全にオーバーホールするしか無い。http://ow.ly/i/cNfb
06-11 15:52

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/09のツイートまとめ

kawakubo_fp

Pen Product is out! http://bit.ly/iicgUH ? Top stories today via
06-09 16:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/06のツイートまとめ

kawakubo_fp

Pen Product is out! http://bit.ly/iicgUH ? Top stories today via
06-06 16:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/05のツイートまとめ

kawakubo_fp

Pen Product 紙が更新されました! http://bit.ly/iegRLF
06-05 16:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

06/02のツイートまとめ

kawakubo_fp

たまには本の宣伝しよう。私がちょこっと関わった文の京文芸賞・受賞作、竹本喜美子さんの「甕(かめ)の鈴虫」。昭和30年代の空気感が素晴らしい。http://amzn.to/imSWbg
06-02 11:00

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

05/31のツイートまとめ

kawakubo_fp

jinhao鋳造万年筆「ドラゴン」、オーダーで目をオリジナルの赤から緑のスワロフスキーに交換。結構うまく出来た。 http://ow.ly/i/ci5y
05-31 23:17

コクヨが買収で俄然注目を集めるインドのCamlin。Stypenみたいなリトラクタブル式は結構面白そう。http://youtu.be/uid7e_bdp9U
05-31 04:59

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)