川窪万年筆店歩録

03/30のツイートまとめ

kawakubo_fp

ジョイント部分はエボナイト製、エポキシで接合しています。ウォーターマン製回転式コンバーターは他社と比較して細身なので、軸内径に余裕が無い細軸に流用するのに非常に重宝します。 http://ow.ly/i/U6T#50v
03-30 23:05

完成。軸内寸法の関係でコンバーター本体は短く切断せざるを得ないのですが、装着バランスなかなか良いと思います。 http://ow.ly/i/U6T#50u
03-30 22:58

それとCFは部品が細かいので(1mm以下のベアリング球を使っていたりする)分解掃除は要注意です。 http://ow.ly/i/U6T#508
03-30 19:23

ううむインレイが錆びてしまってる。ステンレスといえどもインク付着したまま密閉状態長いと保護膜が破壊され腐食する事があります。スチールペン先も同様。長期未使用時はインク抜いて水洗いして保管するのが良いです。 http://ow.ly/i/U6T#507
03-30 19:18

ウォーターマンCF。専用コンバーターは吸入量とゴムの信頼性がいまいちなので、今回は回転式コンバーターを作ってみます。 http://ow.ly/i/U6T
03-30 18:58

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/24のツイートまとめ

kawakubo_fp

現在ワラビペン増産中です。品薄ご迷惑お掛けしております。http://kawakubo.cart.fc2.com/ca72/696/p-r72-s/
03-24 16:11

あ、本日はちゃぶ台チャージが¥500でした。
03-24 10:53

本日はLIVEOLD64にて基本料金(¥3500)無料にて万年筆修理&調整承ります。格段に安くあがりますので複数本お持ちの方も是非。ただし、その場で応対可能な物件のみで。お預かりの場合は通常価格です。http://liveold64.blog83.fc2.com/
03-24 10:51

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/21のツイートまとめ

kawakubo_fp

金沢出品の極小万年筆をカートに登録しました。本日より販売します。http://kawakubo.cart.fc2.com/ca20/1184/p-r-s/
03-21 18:52

エボナイトのオーソドックスな極小万年筆は2本とも完売です。でも図面は残してあるので、また作ります。
03-21 18:35

金沢出品の極小デスクペンセット、カートに登録しました。本日より販売します。http://kawakubo.cart.fc2.com/ca72/1183/p-r-s/
03-21 18:34

オイルフィニッシュ仕上げ。大きさ6cm程度の極小ウッドボックスではあるが、ネジも真鍮製で、歳月を経ると見事な風格が出てくると思われる。上蓋にはクッションスポンジを配置し、万年筆本体を確実に保持。 http://ow.ly/i/NvI#4wq
03-21 18:16

金具は銅板から削りだして作る事に。蝶番は真鍮製の既存最小タイプ。 http://ow.ly/i/NvI#4wn
03-21 18:08

フライス加工中。小さいだけに少しのアラが大きく目立ってしまうので数倍精密に仕上げなければならない。 http://ow.ly/i/NvI#4wm
03-21 18:06

極小万年筆用の専用ウッドボックスを製造することに。材は玉杢の銘木ブビンガ。 http://ow.ly/i/NvI
03-21 18:04

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

極小万年筆・販売開始しました。

金沢福光屋さんでの出品万年筆を販売開始しました。

_2.jpg

ブラックと希少オレンジエボナイトのコンビネーション、
軸は僅か6mm。人の手でインクを補給し実用出来る最小のサイズだと思います。
銘木ブビンガから削り出した専用ウッドボックスが添付されます。
詳細はこちら

1_20100321190524.jpg

デスクペンは2セット作りました。
こちらは黒エボナイトとヴィンテージカゼイン樹脂のコンビです。
鞘はヴィンテージセルロイド無垢から仕上げています。
アクリルブロック削り出しのインク壺、台座は銘木パドゥク。
詳細はこちら

19:11 : 新製品トラックバック(0)  コメント(-)

03/20のツイートまとめ

kawakubo_fp

「散歩の達人」4月号にご紹介頂きました。今回はスチールペン先、英雄万年筆等々取り上げて頂きました。74頁。http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/
03-20 07:57

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

散歩の達人

散歩の達人」4月号にご紹介頂きました。
(70頁~東京ワザモノ帖)
http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/



07:54 : ご案内・お知らせトラックバック(0)  コメント(-)

03/17のツイートまとめ

kawakubo_fp

以上8回で完結となりました!ご高覧頂きまして有り難うございました!http://www.eco-reso.jp/shuzen/
03-17 08:24

第8回 なじみの工具とお客さん。 | http://www.eco-reso.jp/shuzen/2010/03/8-3.php
03-17 08:20

第7回 正体不明の宝の山。 | http://www.eco-reso.jp/shuzen/2010/03/7-3.php
03-17 08:18

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/16のツイートまとめ

kawakubo_fp

第6回 使うまでのひと手間が楽しい。 | http://www.eco-reso.jp/shuzen/2010/03/6-3.php
03-16 15:43

軸に亀裂が何カ所か入っていたので樹脂を埋めて研磨仕上げ。完成。 http://ow.ly/i/JR0#4j7
03-16 15:41

ジョイント部を削り出して首軸と接着。 http://ow.ly/i/JR0#4j5
03-16 15:23

胴軸の端面と内径を綺麗に削り取ってアクリルブロックを接着。 http://ow.ly/i/JR0#4j3
03-16 14:23

ペリカン・スーヴェレーン800軸折れ。重量があるだけに800&1000は落下破損が多いです。 http://ow.ly/i/JR0
03-16 13:46

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/13のツイートまとめ

kawakubo_fp

第5回 なんか書きづらい......の正体。 | http://www.eco-reso.jp/shuzen/2010/03/5-9.php
03-13 21:06

モンブラン・ノブレスのキャップ緩み修復。インナーキャップが損傷していなければ加熱成形で大抵は復活する。他社製同構造の万年筆も同様。 http://ow.ly/i/IcM
03-13 18:24

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/11のツイートまとめ

kawakubo_fp

第4回 たちまち黒い沼。 | http://www.eco-reso.jp/shuzen/2010/03/4-8.php
03-11 18:10

アクリル削り出し&研磨で透明パーツ作製。デザインはオリジナルに忠実でなく極めて実用本位な独自の解釈。完成! http://ow.ly/i/GqB#46x
03-11 03:51

スピンドルは交換、ペンは修復完了。あとは真ん中の透明パーツ作製と部分メッキのみ。 http://ow.ly/i/GqB#46r
03-11 03:08

ペンは曲がり、スピンドルは先端部が劣化損傷・・・実に厳しい。 http://ow.ly/i/GqB#46h
03-11 02:46

研磨途中。かなり目立たなくなってくる。問題は強度だが、キャップのように内側から圧力が作用しない箇所なので、しっかり固着さえしていれば大抵問題は無い。 http://ow.ly/i/GqB#45X
03-11 02:08

重合接着中。モンブランのジャンクパーツから同色のグレー材を探し出し、粉体にしてアクリメタクリレートと混ぜて樹脂材を創り出す。この工程は汚いのであまり見せられたものでは無い。 http://ow.ly/i/GqB#45R
03-11 01:55

もっとも深刻な尻軸のクラック。ううむ・・・ http://ow.ly/i/GqB#45I
03-11 01:06

さて連日連日超多忙、金沢出張中も何本か修理を持ち込んでいる始末でマジ寝る暇が無くなってきた(泣)気持ちを静めモンブラン#14の修理に取り掛かる。 http://ow.ly/i/GqB
03-11 01:00

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/10のツイートまとめ

kawakubo_fp

第3回 意外とシンプル。 | http://www.eco-reso.jp/shuzen/2010/03/3-9.php
03-10 22:25

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/09のツイートまとめ

kawakubo_fp

第2回 文京区にある小宇宙。 | http://www.eco-reso.jp/shuzen/2010/03/2-9.php
03-09 19:30

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/08のツイートまとめ

kawakubo_fp

小林武史さん、櫻井和寿さん、坂本龍一さん発起のap-bankのエコレゾwebにて「万年筆の修繕」が紹介されてます。 3/17まで毎日連載(全8回)。http://www.eco-reso.jp/index.php
03-08 21:19

そうだ!取説を忘れていた!それと人用ルーペが必要だな。 #chuemon
03-08 12:43

http://twitpic.com/17a936 - 実物の約1/3の大きさ。ちゃんとインクを補充して筆記可能です。 #chuemon
03-08 11:38

3/15まで金沢でやってます。 #chuemon
03-08 11:32

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/05のツイートまとめ

kawakubo_fp

明日は現地金沢で簡単な調整程度は承りますので、書き味不調の万年筆ございましたらお気軽に福光屋さんまでお持ち下さい。調整道具一式持っていきます。 http://cotosaga.com/event/656078/
03-05 05:21

最近はラクトと言ってはいけないのだよな(笑)<カゼイン http://ow.ly/i/D2Y#3QP
03-05 05:13

ちゃんとインクが補給出来て滑らかに書けないといけないしねぇ。かなり厳しかったです。久々オレンジのエボナイトも使ってみました。あとカゼイン(デスクペン)も。 http://ow.ly/i/D2Y#3QO
03-05 05:10

ちゅう右衛門翁への納品物件ようやく完成。ねずみサイズだから常に拡大しながら作製、結局徹夜になってしまった。 http://ow.ly/i/D2Y 明日から一般にも披露されるとの事。 http://cotosaga.com/event/656078/ #fountainpen
03-05 05:07

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/03のツイートまとめ

kawakubo_fp

問い合わせちょこちょこ入るのですが、ドラマ「曲げられない女」で菅野美穂さんが使用しているボールペンはアウロラ・イプシロンのサテンブルーです。http://www.aurorapen.jp/goods/pen/ipsilon_satin/index.html
03-03 23:24

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)

03/01のツイートまとめ

kawakubo_fp

完成。格好良い! http://ow.ly/i/zWV#3Ju
03-01 17:24

シッカロール塗布も忘れずに。これでゴムの寿命が格段に延びる。 http://ow.ly/i/zWV#3Jr
03-01 16:58

吸入ゴムはパーカー・デュオフォールド・ビッグレッド用のものを転用。これは本当に頑丈でよい。インク経路も若干修正を加える。 http://ow.ly/i/zWV#3Jp
03-01 16:36

00:00 : Twitterトラックバック(0)  コメント(-)