川窪万年筆店歩録

万年筆・竹ペン作製ワークショップを開催します

2007年の向島フルハウス幻灯展以来、久しぶりにワークショップを開催します。是非ご参加下さいませ。

3/29(日)空房フリマ企画

会場;ArtustSpace千石空房
 http://www.sengokukubo.com


時間:11:00~18:00(最終受付16:00)

メニュー:

■竹ペン作製ワークショップ(30分位)
 参加費¥1000(材料費込み)
 ・竹ペンの製造を通して筆記具やペン先の仕組みを理解出来ます。必要な工具は一式用意致します。追加¥500で何本でも製造頂けます。

■万年筆作製ワークショップ(1~2時間位)
 参加費¥5000(材料費込み)
 ・おそらく国内初の試みだと思います。失われつつある日本の伝統技法・インク止め式万年筆の製作を指導致します。軸材は本格的エボナイト製の半完成品を使用しますので、どなたにでも確実に仕上がります。工具は一式用意、彫刻や銘木装飾も可能です。

take3.jpg

01:04 : ご案内・お知らせトラックバック(0)  コメント(-)

剱岳 点の記

映画「剱岳 点の記」劇中、浅野忠信さん、役所広司さんに万年筆を小道具提供しました。山岳撮影では1900年代初頭のウォーターマン(ペンダントタイプ)を使用しておりますが、気圧対策として若干の改良を施しまして、見事に役目を果たした様です。6/20公開。
2_20090323011050.jpg
01:12 : ご案内・お知らせトラックバック(0)  コメント(-)

花関索ナイト「ザ・レイバー・インダストリー」スタッフトーク

40655978_93.jpg

レイバー開発全史発刊を記念しまして
空房縁のSF作家さんをお招きしましてトークショーを企画しました。

■「ザ・レイバー・インダストリー」スタッフトーク
MC 林譲治永瀬唯(本書監修・執筆)
レイバー産業が隆盛となった21世紀初頭、もうひとつの日本における「歴史書」、『ザ・レイバー・インダストリー』について語りましょう。
築80年、戦前の長屋を改造したスペースでの文字通りのちゃぶ台トークです。

文京区千石2-31-7 ArtistSpace千石空房

2009.3.19(木)
開場:18時
開演:19時
参加費¥1000

申し込みは下記フォームよりお願いいたします。
(先着15名様まで)
http://form1.fc2.com/form/?id=405247

機動警察パトレイバーザ・レイバー・インダストリー―レイバー開発全史 (Gakken Mook アナザー・センチュリー・クロニクル Vol.)

12:14 : ご案内・お知らせトラックバック(0)  コメント(-)

匠の国ジパング

3/7(土)AM9:30~デジタルBS11にて放映の「匠の国ジパング」にて当店での万年筆製造工程が紹介されます。当店製銘木万年筆(番組特別仕様)の視聴者プレゼントも予定されていますので、是非最後までご覧下さいませ。

→web
12:32 : ご案内・お知らせトラックバック(0)  コメント(-)